特別支援学級(情緒学級)

特別支援学級の担任をすることによるメリットは大きい

特別支援学級の担任をすることでの最大のメリット。 それは、視野が広がることです。   今の御時世、通常学級の先生であったとしても、特別な支援が必要な子に対応する力がない先生は学級崩壊する可能性が高いです。 ベテランや体育主任...
特別支援学級(情緒学級)

特別支援学級の先生をやる上でのデメリット4つ

  特別支援学級の先生をやる上でのデメリットの1つ目は、 表舞台に立ちにくいことです。   「自分が学校の中心になってがんばりたい」 「よりより学校にしていきたい」   そういった時、 表舞台に立ちたいという時に、 難しい...
特別支援学級(情緒学級)

特別支援学級が通常学級より楽な点

  支援学級で楽なのは、学力を上げろとは言われないことです。 数字でどうこうっていうがありません。    通常学級は、学力向上担当がいて、数字をあげてくださいみたいなことを言わます。 それが、ありません。       特別支...
特別支援学級(情緒学級)

2022年、小学校ではこんな卒業式が行われていました

  2022年、卒業式が行われました。     僕の小学校では、体育館で賞与授与式だけが行われました。 歌と呼びかけは外でやりました。     メリットは、絶対に密にならないことです。 デメリットは、天候に左右されることで...
特別支援学級(情緒学級)

小学校 特別支援学級担任の手当について

  特別支援学級の担任は手当が出ます。    月に1万円くらいはプラスされています。 手取りの額です。   これは、自治体や年齢にもよるとは思います。     支援学級の先生は子どもが居る時は忙しいです。 トイレに行く時...
特別支援学級(情緒学級)

特別支援学級担任の免許について

  特別支援学級の担任になった先生で免許を持っている人は、ほぼいません。 ほとんどの先生が支援学級に入るつもりで、教員免許を取っていません。   でも、一定数どの学校にも支援学級はあります。    今の時代は支援学級の要望が多...
テクニック・ノウハウ

【45分授業の進め方】 集中させるのは 無理だと考える

  45分を全部集中させようと考えない方がいいです。 通常学級でも、45分全部は集中していません。大人でも難しいです。発達に凸凹がある子はもっと難しいです。 30人・40人学級の先生の目線は弱いです。なので、時にはあくびし...
テクニック・ノウハウ

特別支援学級の担任は放課後デイサービス・区役所・病院には行くべき

  情緒学級に通っている子は学校以外の場所でつながっている機関や場所があります。 それを全部見て回りました。   ・放課後デイサービス ・区役所 ・病院   これらに全部行きました。 それによっていいことが起きました。 ...
自己紹介

全校朝会に参加できない子への指導方法(情緒学級)

  情緒学級の子に対して、無理やりみんなと同じことをやらせるのはいけません。   全校朝会などみんなが集まる所が苦手な子を無理やり参加させるとキレてしまう場合があります。 掲示物や友達のものをビリビリに破ったりします。そうやって暴...
テクニック・ノウハウ

授業参観のあとに保護者会で話すこと【写真と動画で参加人数を増やす方法】

  授業参観のあとの保護者会では、1人1人の具体的に褒められることを話します。  それは絶対に用意しておきます。   今後の予定・行事など、絶対に話さなければいけないことは、レジュメを用意してさーっと終わらせます。     あ...
タイトルとURLをコピーしました