とらのすけ

特別支援学級(情緒学級)

特別支援学級の授業参観・保護者会のポイント3つ(3学期編)【情緒学級担任ブログ】

  3学期の授業参観、保護者会が先日終わりました。 皆さんの学校ではいかがでしょうか?     3学期の授業参観と保護者会のポイントを今日はお話しします。     3つあります。     1つ目「子供の成長がわかる授...
ブログ

大谷翔平選手が学校に配ったグローブ問題について

  大谷翔平選手のグローブが3個ずつ各学校に来るらしいです。   初めてこのニュースを見た時には、   「え!?どうやって活用したらいいんだろう???」っていう悩みというか疑問はありました。   記事にもなっていますが、小規模...
ブログ

PTAの面倒な役員決め会議・仕事は辞めた方がいい【小学校担任の意見】

  PTAはどこの地方もそうなのかは分かりませんが、新年度4月に、役員決めがあります。   例えば、お子さん1人につき、6年間で1回やりましょうとか、小さい学校はもっと増えるのかもしれないですけど。    役員の仕事が大変です。 ...
自己紹介

小学校に若い先生は増えているけど課題は残る【産休・育休問題】

  小学校に若い先生は増えています。 その理由は団塊の世代の人たちが退職してるからです。   ここ数年で、新規で採用される先生は増えています。   でも、課題があります。   それは、その先生たちが産休、育休に入るからです...
ブログ

大学3年生から教員採用試験を受けられる様にしても教員不足は変わらない

  高知県では、大学3年生も教員採用試験の受験ができる様になるそうです。 結局のところ、これは合格したって、断ることができます。     目の前の数字というか、倍率を上げることには貢献するかもしれません。 でも、新任の先生をたくさ...
ブログ

小学校とインフルエンザ

   寒くなってくると感染症にかかる子供が増えます。   最近、保護者に言われたことなんですけど、幼稚園や保育園は、  例えばインフルエンザが流行っていますとか、何人かかってしまいましたとか、 具体的に教えてくれます。     ...
テクニック・ノウハウ

小学校教員、テストの丸付けを勤務時間内に行うのは難しい【仕事多すぎ問題】

  テストの丸付けを勤務時間内に行うっていうのはなかなか難しいです。   なぜならば、学年の仕事や学校の仕事がたくさんありすぎます。 そちらをこなすだけで勤務時間が終わってしまうからです。     1つのテストの丸付けをするの...
特別支援学級(情緒学級)

【小学校特別支援学級担任の悩み】学習資料やツールを準備するのに時間がかかる

学習資料やツールの準備は、 こだわろうとすればするほど時間はかかります。   自分がこだわりたい部分はこだわるべきだなとは思います。 それは、自分で調べ物をしたり、 本屋さんに本を買いに行くだとか、ネットで調べるだとかして、 時...
ブログ

小学校がイラスト無断使用、学校頼りや学級通信に使う時は要注意

   徳島市の小学校がイラスト無断使用で25万円の損害賠償金を支払ったというニュースがありました。   児童向けの配布物に使ってしまったそうです。       学校便り、学年便り、学級通信も含め、何でイラストを入れるのかというと...
ブログ

いじめ防止対策推進法は教師の仕事の負担となるので辞めて欲しい

   小学校で女子児童が切られるといういじめが起きるというニュースがありました。   重大事態に該当するそうです。      その重大事態というのは、いじめ防止対策推進法というもので定められてるものです。    2011年に...
タイトルとURLをコピーしました