小学校新年度がスタートして1週間、コロナの影響で始業式翌日から再び休校

小学校の担任

 
新年度がスタートして1週間
 
こんにちは。
とらのすけです。
 
地域によって事情は様々だと思いますが、私の自治体は、始業式翌日から再び休校となっております。
  
 
入学式も、GW明けに延期。
 
先週の時点では、分散登校を予定していましたが、政府の緊急事態宣言を受けてなくなりました。
 
 
朝に決まっていたことが夕方に覆るという日々を送っております…。
 
こういう時、トップの方の素早い決断の重要性を感じます。
 
さて、今週は休校の延長が決まったことで、様々な会議を前倒ししたり、資料整理をしたりして過ごしました。
 
 
いつから子ども達が登校できるのかは分かりませんが、授業を計画的に行っていくために、教材研究も進めています。
 
ただ、昨年度のやり残しもあって、今年度も1か月かそれ以上の期間も授業ができなくて、かなり厳しい状況です。
 
 
夏休みが減るのは、想定内。
行事も精選したり簡略化したりして、授業時数を練り出す必要がありそうです。
 
 
子ども達の家庭での様子も心配です。
 
勤務校では、来週と再来週に追加課題の「ポスティング」を行います。
少しでも、子ども達と話せればいいなぁと思っています。

・2つのブログランキングに参加しています。 
 
その1 
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
 
その2
 
 
このブログはそこそこの順位になっているとは思います。ありがとうございます!このブログ以外にもいろいろと教育関係のブログがあります。

小学校の担任
tommyをフォローする
特別支援学級(情緒学級・小学校)の担任、とらのすけのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました