小学校担任が新年度初日にやったこと(コロナウイルスで3月から休校)

小学校の担任

 
お久しぶりです。
とらのすけです。
 
 
しばらく発信が滞っていました。
その間、世間はコロナウイルスの話題で持ちきりですね。
 
 
僕の自治体も、3月から休校となっていました。
卒業式は縮小して行われました。

 
在校生は、本来なら修了式があった日のみ、荷物や通知表を取りに行くための投稿がありました。
僕は、時差出勤をしていました。
 
 
4月になり、今は新年度の準備と、再び休校になった時のための課題の準備を並行して行っています。
 
3月中もそうでしたが、子ども達が来ないからといって、暇になるとこは一切ありませんでした…。
 
 
新年度初日は、次のことをしました。

○学校の掃除
○転任された方々のお迎え、挨拶など
○前年度担任からの引き継ぎ
○学校内にある子ども達に関する書類を全て、学年を1つ上に上げる
(例えば、1年生のファイルにとじ込まれている書類は、2年生のファイルに入れ替える)
○パソコンで管理している「子ども達の籍」も、学年を1つ上げる。3・5年生に関しては、クラス替えも行う。
○エッスク線検査
○職員会議2時間
○同学年の先生方との打ち合わせ
(方針決め、学年目標決め、学年だよりのタイトル決め、1年間の学年内の役割決めなど)
○業者さんに電話をして、すぐに使いたい文房具の注文
○自分の荷物の整理
 
 
ざっと、こんなもんです。
 
もちろん、新しくいらっしゃった先生方が早く打ち解けられるように、所々でコミュニケーションを取りながらやりました。
 
 
毎年、春休みは超多忙の中で過ごしております…。

・2つのブログランキングに参加しています。 
 
その1 
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
 
その2
 
 
このブログはそこそこの順位になっているとは思います。ありがとうございます!このブログ以外にもいろいろと教育関係のブログがあります。

小学校の担任
tommyをフォローする
特別支援学級(情緒学級・小学校)の担任、とらのすけのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました