男性の更年期

男性の更年期のきっかけや症状とは

更年期といえばもっぱら女性の悩みとして知られていますが、実際には男性にも起こりうる症状です。著名人が男性の更年期障害を告白する機会も増えており、注目を集めている段階でもあります。しかしまだ十分な理解を得ているとはいえない状況のため、精神的に追い詰められてしまうケースも多いようです。

アンドロゲンの減少で、男性でも更年期になる

更年期サプリ

男性の更年期も基本的には女性と同様、性ホルモンの分泌量の変化にあります。簡単に言えば男性ホルモン(アンドロゲン)の分泌量が減少することで心身に変化が生じるのです。

 

症状も女性の更年期とかなりの部分で共通していますが、性機能症状への影響がある点が大きな特徴です。まず身体症状としてはほてり、動悸、発汗、めまい、手足の痺れ、体のだるさや疲労感、筋力の低下などが挙げられます。

 

一方精神症状には抑うつ症状、漠然とした不安感、いらつき、不眠症、集中力や認知力の低下などが見られます。さらに性機能症状として性欲低下と勃起力の低下も進行していきます。性機能はアンドロゲンととくに深い関わりがあるため、真っ先にあらわれる自覚症状になるケースが多いようです。

男性は更年期をあまり自覚しないまま進行していく

更年期サプリ

女性の更年期の場合、閉経に合わせて卵巣機能が低下していくことによってエストロゲンの分泌量が減少していくというかなりはっきりとした原因がありますが、男性の更年期の場合はなんとなく始まって自覚しないまま少しずつ進行していくケースが多いのが特徴です。

 

発症する時期も女性と同様、40代半ばくらいから10年くらいの期間に多いのですが、この時期は男性にとって人生の重要な時期。順調にキャリアを積んでそれなりのポストについているケースが多い一方、責任が重くプレッシャーやストレスに晒される機会も多い時期です。それ重圧が原因で更年期が進行するのではないか、との説もあります。

 

治療方法としては男性ホルモン、とくにテストステロンの投与が有効とされています。それからやはりストレスの解消。そのためにも男性の更年期に対する周囲の理解と協力が欠かせないのでしょう。

更年期対策に使ってみたい更年期サプリにはどんなものがある?

関連ページ

更年期に起こりやすい病気とは
更年期にはどのような病気になりやすいのでしょうか? 更年期に使ってみたいサプリの上手な選び方と効果的な使い方を紹介しています。
更年期の治療方法はサプリ以外ではどんなものがある?
更年期対策として、サプリ以外にはどんな治療方法があるのでしょうか? 更年期に使ってみたいサプリの上手な選び方と効果的な使い方を紹介しています。
これをしたら、更年期サプリの効果が高められる?
更年期サプリの効果を高めるためにできることとは、どのようなことがあるでしょうか? 更年期に使ってみたいサプリの上手な選び方と効果的な使い方を紹介しています。
更年期に終わりはあるの?
更年期はいつか終わるのでしょうか? 更年期に使ってみたいサプリの上手な選び方と効果的な使い方を紹介しています。